English
ケアンズ(Cairns)


ケアンズMAP


■ 日本~ケアンズ

家族のオブジェ
 家族が自宅と職場から関空に集合して、ジェットスターの夜便(JQ16/20:25→05:10/7h45m)でケアンズに向けて出発。
 ケアンズ空港には早朝に到着、初めての南半球だ。国際線ターミナルは蒸し暑くて、ヤシの木もあってハワイに着いたような感じ。 国際線ターミナルから隣接している国内線ターミナルに移動。カンタス航空のカウンターで乗継手続きを済ませ、荷物を預けて身軽になる。 国内線ターミナル前には象形文字のような模様が彫られたアルミ製のオブジェが飾られている。 2009年に作られたばかりのもので、家族を表したものだそうだ。

■ ケアンズ市街(Cairns)

 エアーズロックへの乗継時間が5時間あったので、空港からケアンズ市街に繰り出す。 ケアンズ市内は空港からとても近く、タクシーで簡単に往復できる。
 ケアンズ・エスプラネード・ラグーンに面したCoast Roast Coffeeのテラス席で朝食。 食事後はエスプラネード・ラグーンを散歩。 雲行きが怪しくなり、突然のスコールで一時退避したが、止んだ後は綺麗な虹がかかった。 ラグーンの魚のオブジェの周りで記念撮影して、ケアンズ空港に戻った。

Coast Roast Coffeeからエスプラネード・ラグーンを望む ケアンズ・エスプラネード・ラグーンの入口 スコール後の虹
ケアンズ・エスプラネード・ラグーン 魚のオブジェ




[TOPに戻る]   [次へ]